チョコレートの作り方

世界初の付録付kindle「green bean to bar CHOCOLATE 世界で一番おいしいチョコレートの作り方」高城剛著

 

購入&応募者先着1,000名限定、オリジナルTシャツが貰えます!

 

「世界で一番美味しい」と言われるビーントゥバーメーカー

(カカオ豆からチョコレートになるまでの工程を一貫して行うこと)

が国内にあり、「世界で一番美味しい秘密」を探りに

高城剛さん自身が南米まで旅に出ました。

 

世界で一番美味しいチョコレートができるまでの工程、

創設者や生産者の思いやストーリー、

人々の暮らしやインタビュー、

南米の美しい自然、虎やクロコダイルなどの野生動物との対峙、

その旅の記録が、美しい写真と共に綴られています。

 

カメラや野鳥の会の靴など、高城剛さんや同行者が

身につけていたり、所持しているモノに

注目しても面白いと思いますよ。

 

世界初の付録つき、kindle unlimited会員も応募OK!

 

定価:5,800円(税抜)、Kindle版1,250円(税込)

Kindle Unlimitedは、無料です!

 

 

<特典Tシャツの申込み方法>

巻末参照

 

kindle Unlimitedの場合、電子書籍をダウンロードした後、最後のページへ進んでください。

上のピンクで囲んだ場所にURLを記載しているのでアクセスし、ページにしたがって申込みを完了してください。

※書籍をご購入、もしくはKindle版(Unlimited含む!)をダウンロードいただいた方が対象です。

※購入時のレシート画像、購入履歴のスクリーンショット、もしくはダウンロード画面のスクリーンショットをアップロードが必要です。

※お一人様、1回のみ

※応募数が設定枚数に到達次第終了

 

チョコレート業界に変革期がはじまった!
それが、“ビーントゥバー”ムーブメントです。

ビーントゥバーとは文字通り、ビーン(カカオ豆)からバー(板チョコ)になるまでの製造工程のすべてを、自社ファクトリー内で行うスモールバッチのチョコレート。

大手メーカーが作る大量生産型の画一的な味わいのチョコレートに比べて、ビーントゥバーはシングルオリジンのカカオ豆と砂糖のみで作られ、それゆえカカオの個性が際立ち、銘柄ひとつひとつに味わいの違いをはっきりと感じられるのが特徴です。

大手メーカーに対抗し、アメリカでカウンタカルチャーのように始まったビーントゥバー・ムーブメントは、今や全世界のチョコレート界を席巻する新潮流になりつつあります。

そんな中、世界一と評されるビーントゥバーメーカーが日本にありました。
著者は、なぜ“世界で一番おいしい”と識者や業界内で評価されているのか、その秘密を探ろうと動き出します。

驚くことに、その始まりは良質なカカオを探す旅でした。
目的地は、日本から約2万km離れた南米のジャングル。
想像を超える厳しい天候の変化、野生の肉食獣との接近遭遇。
灼熱と豪雨で、次々と壊れるカメラ。
世界最大のレインフォレストは、容赦なく旅路を過酷なものにしていきます。

著者は、最良のカカオを求める南米への旅を経験し、ビーントゥバーを作り出す日本人ならではの繊細な職人技をまのあたりにもし、またカカオに関わるたくさんの人々に出会う中で、“世界で一番おいしい”秘密に、ついに到達します。
本書はそのストーリーを追いかけた、高城初のフォト・ルポルタージュとなりました。

〜高城未来研究所「Future Report」Vol.441より〜

 

チョコレートの作り方green bean to bar CHOCOLATE

世界で一番おいしいチョコレートの作り方

NEXTRAVELER BOOKS

高城剛著

 

Amazonで見る

 

 

-高城剛メルマガ掲載品
-,

Copyright© LIFE PACKING BLOG|ライフパッキング高城剛愛用品まとめ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.